【香港夜遊び最新情報】デモに揺れる香港で体験した夜遊びの実態を徹底解説

スポンサー広告

デモに揺れる香港で体験した夜遊びの実態を徹底解説

2019年11月にまさかの香港出張が決まりました。

このタイミングで香港に行かせる会社も会社ですが、ちょっと香港の現状が気になりドキドキしている自分もいるのが不思議です。

香港は今年の6月から国内でデモ活動が続いており、政府と香港国内の若者が昼夜を問わず衝突しておりその内容もどんどん過激になってきています。

そんな香港では観光客の数も激減しており、日本からの留学生もほとんどが引き上げてしまっているので経済的な損失も大きいみたいです。

そんな香港で出張の合間に夜遊びスポットを周り、危険性はないのか?

デモの影響はどうなのかを実際に体験してきました。

 

【海外風俗】香港<九龍半島>のピンポンマンション141を徹底解説

【都内立ちんぼ】夜遊び好き必見!!都内の立ちんぼスポットを徹底調査!!

【アダルト動画サイト】最高にエロい!!おすすめアダルト動画サイト5選!!

 

1.デモ被害の大きい九龍地区

ニュースでも連日放送しているデモはほとんどが九龍地区で起きています。

夜間はあまり出歩かないほうがいいと言われていましたが、意を決して出歩いて見ました。

 

1-1.今回の宿泊したホテル

NOVOTEL Hong Kong Nathan Road Kowloon
住所:348 Nathan Rd, Yau Ma Tei, 香港
1泊8、000円〜

 

1-2.廊街(テンプルストリート)

観光スポットとして有名な廊街は連日どこのお店も閉まることなく営業していました。

夜店でご飯を食べる観光客の姿も見られてデモの影響を感じさせない感じでしたが、観光客のほとんどが欧米系の人で日本人の観光客はほぼいないと言っていいくらいです。

もしかしたらタイムリーなニュースを放送している日本では危機感を非常に高く持っているのですが、欧米系の人はタイムリーなデモの情報があまり入らないのかもしれないですね。

 

1-3.デモを目撃

そして遠目からですがデモを目撃しました。

エリアは旺角付近で数百人規模でデモ隊と警察が衝突していました。

道路には車を通さないようにしているのか、ブロックが散乱していて各所で叫び声が響いており異様な光景でしたね。

基本的にデモ隊は黒づくめな格好で黒いマスクをしている傾向があるので香港に行く際は黒い服はお勧めしません。

警察も催涙弾や放水といった措置を講じていて催涙弾に関しては遠く離れていても目が痛くなるくらいなので注意が必要です。

 

2.デモ中の香港風俗を体験

デモ中なので香港の風俗も自粛気味なのかと不安になりましたが全然そんなことはありませんでした。

まず訪問したのは香港の定番風俗であるピンポンマンション141です。

141システム

・マンションの各階にある女の子の部屋をピンポンする

・女の子の顔と値段を確認する

・OKならそのまま部屋に入りプレイする

・金額は300HK$〜1300HK$

金額に大きなバラつきがあるのは女の子のレベルによって金額が大き変動するからです。

特に中には欧米系の女の子がいるところもあり、欧米系の女の子は総じて金額設定が高めです。

しかし流石に1000HK$クラスの女の子はルックスもスタイルもモデル並みなので外れる可能性はずくなさそうですね。

あとは外人の値段設定がある女の子がいて通常で500HK$なのに外国人だと800HK$になっていたりすることもあります。

 

私が今回訪問した141のまずはこちらをご紹介します。

 

2-1.No.56-58Lai Chi Kok Road

旺角東エリアにあるこちらの141は『No.56-58Lai Chi Kok Road』というマンションです。

こじんまりした場所にあるので見つけにくいかもしれないですが、このマンションの中には12〜13人くらいの女の子がいました。

若干年齢層が高めな女の子が多くて中には外国人NGなこもいたのですが、かわいい子も1〜2人くらいはいましたね。

 

2-2.五賓大慶

次に訪問したのは同じく旺角東エリアにある『五賓大慶』という141です。

ここは規模が小さくて女の子は8人くらいしかいませんでした。

レベルは正直個人的にはイマイチですが極端にハズレという感じでもないです。

 

2-3.福樂大慶

最後に訪問したのは『福樂大慶』というピンポンマンションです。

私が宿泊しているホテルからも非常に近くてネイサンロードから脇に入ってすぐという好立地な場所にあるので規模も大きいです。

女性は総勢で30人近くいて数が多いので探せば可愛いレベルの子もいました。

 

訪問したのは夜の9時くらいだったのですがほとんどの部屋では『Please Wait』の看板が掲げられていてプレイ中の部屋がほとんどでした。

こんなご時世でも香港風俗は変わりなく営業を続けているのを実感しましたね。

 

基本的に上層階の女の子の方が可愛い傾向にあるので上層階を散策していてその中の1部屋だけ空いていたのでそこをピンポンしてみることに

ピンポンすると中から20代前半と思われる女の子が出てきて、『ハロー』と声をかけると『日本人?』とまさかのカタコトの日本語を話せることが判明。

その子の部屋に入ることにしました。

 

部屋の中に入ると外と同じような電飾が施されていました。

ベッドと引き出しがあるだけのシンプルなつくりの部屋なのですがお世辞にもそんな綺麗な感じはしませんでした。

シャワーはトイレと一体になったタイプのものでそこでシャワーを浴びて前金で料金を支払いました。

今回は500HK$です。

 

部屋で注目したのは壁に貼ってある料金表で外国人はやはり高めな設定にしてあるみたいですね。

あとは部屋の中にモニターが設置されていて外の様子やエレベーター前の様子などがわかるようになっていました。

そしてベッドに移動してプレイ開始です。

まずは簡易的なマッサージをしてくれたのですがこれがアカスリかっていうくらい強烈な力でこすられて終わったあと背中がヒリヒリしました。

指圧タイプのマッサージではなかったので気持ちいいという感覚はなかったですね。

 

次に仰向けになり息子のマッサージ開始です。

タイマッサージのようにオイルらしきものを塗られてマッサージされました。

その後、ゴムを装着されて最後までという感じです。

 

その後にシャワーを浴びて部屋を出ました。

その後、ちらっと他の部屋を覗いて見ましたが、ほとんどの部屋で『Please Wait』が掲げられていて人気嬢は絶え間なくプレイしてるんだなって感じでした。

上層階の部屋では部屋の前で前の人が終わるのを部屋の前で待っている人までいたのでそこまでするくらいの美人がいるのかとすごく気になりました。

 

次回は香港のマッサージ情報と立ちんぼがいるエリアを解説、香港エリアでの現在の移動手段の解説をして行きたいと思います。

 

 


 

 

Haru
国内で人気のマッチングアプリ


※.18歳未満の方は利用することができません

 

Pairsは会員数が600万人を突破!!

このサイトを通じて実際に交際、結婚まで発展したカップルの実績が多数あります!!

 

☆出会える5つのポイント☆

①国内最大級の規模と実績がある恋愛・婚活マッチングサービス

・累計会員数600万人突破
・累計4,300万マッチング突破
・毎日約3,000人が登録
・結婚された夫婦・交際に至ったカップルの実績多数

②真剣にお付き合いする恋人・結婚相手を探している会員が多数

・20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録
・真剣にお付き合いする恋人を探している
・結婚相手を探している

③理想のお相手を探しやすい環境と機能がある

・真剣な会員が多いからプロフィール情報が豊富
・豊富なプロフィール情報をに加え、
検索機能が充実しているので理想のお相手を探しやすい
・コミュニティ機能で共通の趣味や興味でつながれる

④安心・安全に利用するための仕組みが揃っている

・実名は表示されない
・Facebookの友達には出会わない
※お互いがFacebookログインしている場合
※登録後にFacebook上で友達になった方は、
Pairs内の「更新」機能で非表示にすることができます。
・Facebookに投稿されないから安心して利用可能

⑤ブラウザ版(PC)、ブラウザ版(スマートフォン)、
iPhoneアプリ版、Androidアプリがあるからシーンに合わせて利用できる